• 単純処理のリピート作業

    パソコンの中のロボットに任せてみませんか?
  • RPAの大本命 【WinActor】

    自動化で大幅な時間短縮とコストダウン

RPAの大本命『WinActor』とは?

「業務の手順を台本通りに実行する俳優(アクター)=それがWinActorです」

業務の効率化

簡単な繰り返し作業をWinActorに代行させることで、人員を別の作業に充てることができます

ミスの低減

コンピュータが行うためヒューマンエラーによるリスクは無くなります

システム開発費の
削減

新しいシステムを導入しなくても、アプリケーションの連携等が簡単にできるため、システム開発にかかるコストを削減できます

-75%
作業時間
400%
効率化
99%
ミスの軽減率
66%
RPAに置き換わる仕事

WinActorの特徴

人が Windows PC上で行う様々な操作を「ソフトウェア・ロボット」として作成/記録し、
複数のPC上でシナリオを再生させることで、人が行う煩雑な操作や、大量データを扱う繰り返し操作などを代行/自動化するツールです。

「純国産」のRPAツール!

NTT研究所で開発されたソフトウェアをベースとして作られているため、マニュアル等も含めて、すべて日本語のインターフェースです。

WindowsPC上のあらゆるソフトに対応!

エクセルやワードなどのofficeはもちろん、パッケージからスクラッチ開発されたソフトウェアまで何でも対応できます。

かんたんな導入!

サーバー環境等は一切不要。お使いのPCにインストールするだけですぐに使用できます。

シナリオは自動生成で簡単に作成可能!

便利な記録機能もついており、ボタン一つで作業を記録。シナリオが自動で生成されます。難しいプログラミング知識がなくても作れます。

パソコン操作自動化ツールのご紹介

この動画では、『発注書自動送信処理』の作業の自動化の例についてご紹介いたします。
WinActorを使用すると複数のソフトウェアを組み合わせた操作を、自動化することが可能です。
例えば、Excel、Word、Web等を組み合わせた作業が、簡単に自動化できます。

まず始めに、Excelに記載されたデータを、Wordの文書にひとつづつ貼り付けます。

Webで住所を検索します。

地図の検索結果を縮尺を合わせて切り取ります。

Wordに地図を貼り付け、工事の担当者にメールで指示書を送信します。

容易なシナリオ作成機能のご紹介

WinActorの特徴のひとつは、容易なシナリオ作成機能です。
ユーザが見本動作を実施すると、シナリオが自動で作成されます。
シナリオの作成には、プログラミングのスキルは必要ありません。
WinActorを用いたシナリオ作成をご紹介します。

まずはじめに、自動実行させたいウインドウを選択し、録画モードボタンを押します。
その後、見本動作を実施します。

動作をする毎に、シナリオが自動的に追加されます。

条件設定等の編集も簡単に行うことができます。
例えば、住所管理システムの中で、「住所」と「旧住所」が異なるときだけ、「住所」を更新することも可能です。
ユーザはプログラミングをすることなく、ビジュアルな画面上でシナリオを作成できます。

サポート

導入後も安心の充実サポート体制でお客様をお待ちしております。

セミナーについて

セミナーについて

渋谷駅より徒歩5分にある当社でセミナーを実施しております。 操作方法はもちろん、シナリオ作成方法までレクチャーします。

ユーザーサポートサイト

ユーザーサポートサイト

導入後はユーザーサポートサイトにて質問ができます。

シナリオの作成(有料)

シナリオの作成(有料)

シナリオの作成も承ります。

コンサルティング(有料)

コンサルティング
(有料)

コンサルタントをご希望のお客様には、代理店をご紹介します。

今すぐ資料請求 無料相談 / こちら